ウミガメの車と工具の日記

現役整備士の私が車や工具の事について書いていくブログです。

自動車整備士におすすめの工具・ラチェットハンドル(1/2)

スポンサーリンク

こんにちは。ウミガメ(twitter:@umigametool)です。

 

今回はラチェットハンドル(差し込み1/2、12.7㎜)について書いていきます。

一応差し込みの大きさはこれより大きいものもありますがほとんど使う事がないのでラチェットハンドルについてはこれで最後ですね

 

1/4のラチェットハンドルは

おすすめ工具・ラチェットハンドル(1/4) - ウミガメの車と工具の日記

3/8のラチェットハンドルは

おすすめ工具・ラチェットハンドル(3/8) - ウミガメの車と工具の日記

を参照ください。

 

 

SNAP-ON:SHLF80A


やっぱりスナップオンのラチェットは強いですね!

全てのサイズでおすすめに入れちゃいます(笑)

 

私はグリップ無し(スタンダードハンドル)の物を持ってますがグリップありの方が良いと思います。

やっぱり1/2はかなりトルクをかけますし、スタンダードの方は冬冷たい(笑)

 

全長650mmもあるのに全然「しなる」感じもほとんどありませんし、壊れそうと思ったこともありません。かなりしっかりしてます。

ギア数も80と多めで回しやすいですね!

 

 

TONE:RH4FHX

 

 TONEからも超ロングのラチェット。

スナップオンの物と比べると長さが628㎜と少し短い。

 

しかし価格は1/3以下と安い!

コスパで考えるとかなり良いと思います。

 

長いラチェットにはそこまでお金をかけたくないという方どうぞ!

 

 

ProAuto:STR-F4

プロオートより伸縮ラチェット。

数種類の伸縮ラチェットを使用しましたが、プロオートの物が一番コスパが良さそうなので代表して紹介します。

 

・プッシュリリース

・首振りロック

・290~430㎜まで伸縮可能(7段階)

・ギア数72

 

伸縮式は色々なメーカーから出てますがプロオートの物は必要な機能が詰め込まれてます。

 

コスパが良いと書いたのはもちろん機能面もですが、これより安い物は壊れやすかったり機能が足りなかったりしたので。

もちろんプロオートの物が壊れないと言う訳でもありませんし、壊れた話も聞いたことはありますが・・・

 

高い物は作りもしっかりしてて、もちろんそちらでも良いんですが・・・高い・・・

金額的に2倍以上とかになっちゃうので比較的購入しやすいプロオートをおすすめ(笑)

 

ちなみに高いものはFACOMの「SXL.171」

 

バンセールスでは伸縮部にガタが出ただけで無償交換の保証が付くらしいです。

それくらい強度や精度に自信があるという事でしょう。

 

欲しい・・・(笑)

 

 

伸縮式のラチェットって結構おすすめなんですけど多分使ってる人少ないんですよね。

固いボルト・ナットを伸ばした状態でパキッと緩めて、緩んだら回しやすくなるので縮めて早く回すなんて事も出来ます。

 

最初の1/2のラチェットハンドルには丁度いいかもしれませんね^^

 

 

TONE:RH4FCHS

トネよりショート首振りタイプのラチェットハンドル。

ホントに1/2なの?ってくらい小さいですね(笑)

ちなみに全長110㎜。いや1/4サイズ(笑)

 

ん~・・・使えるかはわからないです(笑)

ネタ枠として入れちゃいました^^;

 

 

まとめ

 

1/2は大型や重機を扱うような方はメインで使用するサイズかもしれませんが、乗用車サイズの自動車整備ではあまり使わないです。

しかし、全く使わないという訳でも無いので数本必要になると思います。

 

個人的には長いものを1本と、伸縮を1本程度持っていたら困らないかな?

 

自分が使いそうな、用途に合ったものを揃えておきたいですね! 

 

 

その他、整備士のおすすめの工具は

自己紹介と工具紹介記事一覧