ウミガメの車と工具の日記

現役整備士の私が車や工具の事について書いていくブログです。

【スポンサーリンク】

自動車整備士におすすめの工具・スパナ、コンビレンチ

スポンサーリンク

こんにちは。ウミガメ(twitter:@umigametool)です。

 

今回はレンチの紹介をします。

と、言ってもレンチはかなり幅が広いです・・・

 

まずレンチの種類ですが

  • スパナ
  • メガネレンチ
  • コンビネーションレンチ

大きく分けてこの3種類ですね。

 

今回はこの中からスパナとコンビネーションレンチのラチェット機能無しの物を紹介しようと思います。(メガネはそれだけでかなり多いので・・・)

 

関連記事:おすすめ工具・メガネレンチ - ウミガメの車と工具の日記

 

 

 

 

まずスパナ。

私はほとんど使用しません。

と言うのも、コンビネーションレンチの片側はオープンエンドになってるのでわざわざスパナを買う必要が無いんですよね。

そんな中でも私が使用しているもの、欲しいものを紹介します。

 

 

 

SK11「極薄スパナセット」


薄口のスパナセットは持っておいて損のない工具ですね。

ダブルナットなどで時々使用します。

 

しかしあまりトルクを強くかけるところでは使用しません。

なので安価なSK11をおすすめします。

 

安価なもので良いと言いながら薄口なのでなめやすい、ズレやすいってのはあると思います。しっかりした物が良い方はKTCなども出てるのでそちらが良いですね。

 

 

 

 

 

ネプロス「アングルヘッドスパナ」 

正直ほとんど使用する事はありません。

しかし、作業中に「欲しい」と思ったことがあるので紹介。

 

レンチの両側とも同じサイズですが、角度が違う物ですね。

左右と裏面も考えると4つの角度で使えます。

 

時々絶妙な角度が欲しかったりするんですよね・・・

ほとんど使うことはありませんが、使うときはトルクかけるところが多かったりするので購入するならある程度良い物をと思いネプロスを紹介。

 

使用頻度的にはかなり低いので、優先して購入する工具ではありません。

よく使う工具が揃って、必要そうなら買っても良いですね!

 

 

 

 

スパナはこれくらいでしょうか。

 

次にコンビネーションレンチ。

 

 

Snap-on「コンビネーション フランクドライブプラス」

これは絶対に買いたい工具ですね。

フランクドライブプラスの機能おかげでスパナ部の安心感が凄いです。

 

基本的にボルトナットを回すときはメガネ等のボックスエンドを使うんですが、ナットからパイプが出てたり(ブレーキ関係やディーゼルの燃料系など)とかメガネだと入らない時があるんですよね。

 

そういう時はこの工具!

基本的にスパナなどのオープンエンドは開いてしまうのであんまり信用できないんですが、他のメーカーの物に比べると安心感が段違いです。

 

 

価格は安くはないですがボルトナットをなめてしまうとどうしようもないのでそうなる前にぜひ!

 

 

Pro-Auto「ディープオフセットコンビレンチ」

ディープオフセットでコンビレンチになってるタイプは中々見ないですね。

大体の人は「コンビレンチ」と「ディープオフセットレンチ」は別で買うと思います。

 

でも別に分けて買う必要も無いと思うんですよね(笑)

コストを抑えると考えたら有りな工具だと思います。

 

分けて買った方が対応できる幅は広がるのでどちらかと言えばディープオフセットとコンビレンチは分けて買った方が良いかとは思います。

 

 

 

以上4点になります。

 

 

レンチ類はかなり種類もあるし、必要になるものも多いです。

かと言って安物の精度があまりよくないような物ばっかり買ってもダメな工具です。

 

組み合わせによっては使う金額も減らせると思うし(沢山の種類を持ってるに越したことはないですが)薄口スパナで書いたように安価の物でも良いような工具もあります。

 

選ぶのが難しい工具だと思いますが失敗しないように揃えたいですね!

 

 

 

 

その他、整備士のおすすめの工具は

自己紹介と工具紹介記事一覧