ウミガメの車と工具の日記

現役整備士の私が車や工具の事について書いていくブログです。

工具のお手入れ・ラジオペンチ

スポンサーリンク

f:id:umigameblog1:20190816014230j:plain

こんにちは。ウミガメ(twitter:@umigametool)です。

 

つかみ物、プライヤー関係と言えばクニペックス

そんな方は多いと思います。

 

私もクニペックスは愛用していて、できるだけコンフォートグリップで揃えるようにしています。

もちろんコンフォートグリップの設定が無い物もあるので通常の赤いグリップの物も持っていますが。

 

f:id:umigameblog1:20180811020547j:plain

 

私の持っているプライヤー関係はこんな感じ。

この画像は私の工具箱の中を紹介する記事で使ったものですが、この画像でもよく見たらわかります。

 

ラジオペンチ・・・

 

f:id:umigameblog1:20180819004917j:plain

 

グリップが割れてる!!!!(笑)

 

結構前から分かってはいたんですが、使えない訳でもないし時間も無かったので放置してました。

 

今回はこれを軽く修理しました。

 

まずは瞬間接着剤で軽く固定。

なんだかんだ言ってアロンアルファは優秀です(笑)

 

ちなみにアロンアルファに限らず瞬間接着剤は冷蔵庫などで冷やして保管しておけば固まらずに長持ちします。

こちらの記事で紹介されてますね。

 

アロンアルファで固めた画像は撮り忘れ・・・

 

アロンアルファで固めただけだとヒビも残っていますし、強度的にももう少し補強しておきたい。

 

という事でBONDICを使ってヒビを埋めていきます。

 

 

こちらも持っているとちょっとした時に便利ですね~。

 

f:id:umigameblog1:20180819004841j:plain

 

ボンディックまで終わった画像です。

できるだけヒビを狭めるように頑張っていたんですが少し残ってしまいました。

まぁこれくらいは仕方ないですね。

 

ボンディックを盛っているので触ると少しぷっくら膨らんでいます。

カッターなどで削ってフラットにしても良いのですが、気にもならないし(普段触らない場所)、失敗して余計な傷を付けるのも嫌なのでそのままに(笑)

 

こんな感じで修理完了!

 

コンフォートグリップを好んで使っていますがグリップが分厚い分割れたりしやすいのかもしれませんね。

通常のグリップだとほとんどなさそうな気がします。

 

まぁだからと言って今後買うクニペックス製品もコンフォートがあるものはコンフォートを買っていきますが(笑)

 

 

今回はラジオペンチの修理でした。

通常使う工具に限らず接着剤なんかも色々持っていたらふとした時に使えて便利ですね!

 

実はラジオペンチはメッキタイプに変えたくて買い替えも考えてはいたんですが、持っていてまだ使えるので買い替えは先送りにしています。

 

せっかく修理したので長く壊れないで欲しいですね!