ウミガメの車と工具の日記

現役整備士の私が車や工具の事について書いていくブログです。

【スポンサーリンク】

格安SIMで節約しよう!マイネオのススメ

スポンサーリンク

こんにちは。ウミガメ(@)です。

 

みんな使っているスマートフォン

皆さんはどこの携帯を使っていますか?

 

ドコモ?auソフトバンク

 

 

今回は格安SIMを紹介したいと思います!!!

 

 

格安SIMとは・・・

格安で携帯を使えるサービスを提供する事業者の事です。

ドコモ、auソフトバンク(三大キャリア)の通信回線を借りて使っているので通信エリア(電波状況)などはそれぞれのキャリアのエリアと同じです。

 

例えばドコモの回線を使った格安SIMと契約したら、ドコモと同じ通信エリアで格安で携帯を使えるという事です!

 

 

 

どれくらい安くなるの?

問題はここです。

三大キャリアを使っていると、月額はだいたい7000円~1万円程度かと思います。

私も格安SIMに変える前は8000円程度払っていました。

 

格安SIMはデータ容量などのプランにもよりますが2000円程度で使える事が多いです。

 

その差月約6000円

年間に換算すると72000円

 

かなり大きい金額ですよね?

格安SIMに変えるだけでこれだけの節約ができます!

 

 

 

おすすめの格安SIM会社は?

格安SIMの会社はかなりたくさんあります。

全てを比べるのはかなり大変ですし、細かい特徴があるのでどこが良いのか分かりづらいと思います。

 

そんな中で私がおススメするのはmineo(マイネオ)です。

 

 

 

マイネオをおすすめする理由

・3キャリア全てを選べる

格安SIMでドコモ、auソフトバンク回線をすべて選べるのはマイネオだけ。

ソフトバンクは2018年9月4日から対応)

 

使っている端末が対応している端末なら契約してSIMカードを差し替えるだけでそのまま使えます!

 

・提携店舗で初期設定などをサポートしてもらえる

基本的に格安SIMは全て自分で設定などもやらないといけません。

説明書なども付いてきますが割とめんどくさかったり・・・

マイネオなら全国120店舗以上の提携店舗があるので安心してサービスを受ける事ができます!初期設定なら1000円だけでやってもらえます!

 

私も家族や知り合いの分を含めて4台ほど初期設定をやりましたが、1回利用させて頂きました(笑)

 

・端末を一緒に購入できる

もし使っている端末が対応していなかったり、古かったり画面などが壊れてて一緒に変えたい場合は契約時に一緒に端末を購入できます!

別々に探す手間が省けるので楽ですね!

 

分割での購入もできるので一気に大きい金額を払いたくない方にもおすすめです!

 

 

・他の格安SIM会社にはないサービスが多い

余った通信量の繰り越しや、家族でのシェア、月末に通信量が無くなってしまった時に他のマイネオユーザーから分けてもらえる「フリータンク」など他にはない面白いサービスが多いです!

 

 

 

格安SIMに変えるメリット・デメリット

メリット

・携帯の料金が安くなる

 

これに尽きます。

上でも書いたように年間7万円前後出費が浮くのでかなり大きい金額です。

 欲しい物を買う余裕もできますし、旅行にも行けます。貯金や資産運用に回すのも良いですね!

 

ちなみにプランは

au

f:id:umigameblog1:20180902025716j:plain



ドコモ

f:id:umigameblog1:20180902025730j:plain

 

 

ソフトバンク(9月4日より)

f:id:umigameblog1:20180902025726j:plain

 

となっています。
 

 

 

・2年縛りが無い

 

キャリアで契約をしていると2年契約で途中で解約したら違約金が発生します。

しかし格安SIMなら「最初の〇か月以内の契約で違約金発生」などの縛りはありますが、それを過ぎてしまえばあとはいつでも乗り換えできます。

 

 

 

・料金プランの選択支が多い

 

携帯の使い方は人によって異なります。

動画をよく見る方は通信料を多くしたりも出来ますし、逆に使わない人は少なくして安くする事もできます。

ちなみに私は家にwifiを置いていて、出先ではあまり携帯を使わないので少なめの3GBにしています。(いつも通信料あまってます笑)

 

 

デメリット

・三大キャリアのようにショップが無いので壊れたりした場合にすぐに聞く事ができない。

 

私は年間7万円もの金額が浮くので、もし壊れてしまった場合は携帯本体を買い直せば良いと思っています。

SIMカードを差し替えて初期設定やるだけなので簡単です!

 

 

 

・LINEのID検索ができない

 

LINEのID検索はキャリア提供の年齢確認サービスによって18歳以上の証明をしているため、格安SIMではID検索をできなくなります。(LINEモバイルの場合はできます)

 

しかしフルフルやQRコードなどの機能を使って友達登録する事はできますのでそこまで問題にはならないんじゃないでしょうか?

 

 

 

・通信速度が遅くなる傾向にある

 

格安SIMは一定の帯域だけ通信回線を借りてユーザーに提供しているので、同時にデータ通信をおこなうユーザーが増える時間帯(特にお昼)は通信速度が低下する傾向があると言われています。

 

これは格安SIMの会社によって違うので遅いところもあればそこまで変わらない格安SIMもあります。

 

私の感覚ではマイネオは昼に使うと遅くなってます。

ツイッターで画像の表示に少し時間がかかる程度。ツイートの文章は普通に読めますね。

 

 

 

 

・クレジットカード決済のみ対応のところが多い

 

ほとんどの格安SIM会社はクレジット決済のみかと思います。

クレジットカードを持っている方、普段使っている方は良いですが持っていない方はまずクレジットカードを作る必要がありますね。

 

 

他にも

・キャリアメール、サービスが使えなくなる

・キャリアの公衆無線LANが使えない場合がある

テザリングができない機種がある

・音声通話料金が高くなる

などのデメリットがあります。

 

 

 

デメリットの項目で書いたような事を重視する方は格安SIMには向かないかもしれませんね。私はほとんど問題ありませんでした(笑)
会社によって強みが違うのでデメリットを減らしたりもできます。

 

格安SIMはかなり良いサービスで、みんなにおすすめしたいです!

少しの手間で簡単にできて、1回やっていまえばずっと毎月約6000円の節約(考え方によっては給料アップ笑)ができます。

 

ぜひ利用してみてください!

 

 

 

※現在マイネオはかなりお得なキャンペーン中です。考えている方は今のうちにどうぞ!