ウミガメの車と工具の日記

現役整備士の私が車や工具の事について書いていくブログです。

スナップオンの安全靴を購入しました。メリット・デメリットを書いていきます。

スポンサーリンク

f:id:umigameblog1:20190530014426j:plain

こんにちは。ウミガメです。

 

先日スナップオンの安全靴を購入しました。

今回は購入した理由や良い点、悪い点を書いていきます。

 

 

外観

f:id:umigameblog1:20190406013030j:image

 

まずは箱から。

箱はどうでもいいという人も多いかとは思いますが、かなりしっかりしています。

普通に捨てるのはもったいなく感じますね(笑)

 

スナップオンの箱だし好きな方はインテリアや、小物などを収納するのに使えるかと思います。

 

 

f:id:umigameblog1:20190406013022j:image
f:id:umigameblog1:20190406013043j:image
f:id:umigameblog1:20190406013015j:image

今回は赤を購入しました。

特に赤が好きという訳でもないんですが、先輩が前に黒を購入していたので被らないようにしただけです(笑)

 

しかしデザインはかっこいいと思います。

普段使いでも使用できそうなデザインです!

 

白もあるようですが、白は汚れが目立つので・・・

しかし白だけ価格が少し安いようだったのでその点は良いですね!

 

 

 

購入した理由

色々な安全靴を試しているんですが、よく考えたらスナップオンの安全靴を使ったことがないなと。

ツイッターの方でスナップオンの耐久性をほめている方がいらっしゃったので気になって購入に踏み切りました(笑)

 

 

価格

セール商品になっていたので通常より少し安いのかと思います。

チラシでは8856円になっていますが、私は他にも買ったものがあったので少しだけ値引きしてもらえました。8500円程度での購入になったと思います。

 

私の個人的な理論で「1ヵ月1000円理論」というのがあります。

安全靴は1000円につき1ヵ月くらい持てば良いという勝手な理論です(笑)

 

ホームセンターなどに売ってあるよく分からない2000円~3000円程度の安全靴は2~3ヵ月持って欲しいですが、持たないこともたまにあります。

 

私が推しているアシックスは7000円前後しますが、7ヵ月と言わず長く使えることが多いですね(部分的にボロボロになる事はありますが)

 

この理論で言えば今回のスナップオンのものは8~9ヵ月程度持って欲しいですね。

 

 

 

良い点

インソールのクッション性

f:id:umigameblog1:20190406013049j:image

まず良いと思ったのはインソール。

クッション性がかなり良く、足が痛くなったり疲れたりすることが減りそうです。

 

医療分野で人工筋肉として使われているソルボセインという素材を使っていて、驚異的な衝撃吸収力・圧力分散性能を発揮します。

「へたり」も少ないようで、長く使う事ができそうですね。

 

ちなみにソルボセインが安全靴に使われるのはこの安全靴が初のようです。

 

 

高耐久

実際に使ってはいませんが、長持ちするという声は良く耳にします。

 

テストもかなり行われているようで20万回以上の屈曲テストを行ってもひび割れはできないそうです。

 

安くはない安全靴なので長く持って欲しいところですね!

 

 

悪い点

価格が高い

安全靴にはもっと高いモノももちろんありますが、全体をみたら高い部類かと思います。

耐久性が高くても手を出しづらいと思う方も少なくないです。

 

私は長く使えるなら価格が高くても良いと思います。

全てではありませんが、価格が安いモノは壊れたりするのが早いイメージがあるので早いサイクルで交換していくことになります。

 

 

通気性が悪い

メッシュなどの素材ではないので通気性は悪そうです。

時期的にもこれから夏に向かうのでタイミングは悪いですよね(笑)

 

私は特に足に結構汗をかくので通気性は重視しているんですが、とりあえず使ってみます。

暑くてどうしようもなかったらしばらく眠らせて涼しくなってから履きます(笑)

 

 

 

まとめ

とりあえず使ってみたかったので購入しました。

今使っている物がまだまだ使えるので実際に使うのは先になりそうですが、しばらく使ったら感想を書きたいですね。

 

靴は実際に使ってみないとわからないし、人によって合う合わないがあるので難しいところですが、少しでも読んでいただいている方の参考になれば嬉しいです!

 

 

関連記事:おすすめの安全靴と靴の消臭材