ウミガメの車と工具の日記

現役整備士の私が車や工具の事について書いていくブログです。

出張ヘッドライトクリーニングの専門店(関東エリア)

スポンサーリンク

こんにちは。ウミガメです。

 

前にヘッドライトコーティングをやった記事を書きました。

 

関連記事:ヘッドライトコーティングの方法

 

実際に自分でやると店に頼むよりも安く済ませることができるんですが、めちゃくちゃ安くなるわけではありません。

 

店に頼んだ場合・・・約8000円前後

自分でやった場合・・・約5000円

3000円程度しか安くならないです。

 

施工時間も慣れた人で30分~1時間くらいは掛かってしまいますし、道具などを買い揃える時間を考えるとかなりの時間がかかります。

 

 

「自分の車のことは何でも自分でやりたい人」ならもちろん自分でやっても良いんですが、全員そんなわけでもないと思います。

私も数千円程度の違いなら店に頼んでも良いと思う派です(笑)

 

 

そんな方におすすめ!

ヘッドライトクリーニングの専門店があります!

 

 

 

お店

今回紹介するのはリベンライズという店です。

ヘッドライトクリーニングの専門店というのは珍しいですね!

 

 

関東で出張クリーニングを行っている店です。

 

 

店に頼むメリット・デメリット

メリット

・ヘッドライトクリーニングの専門店なので技術力が高い

専門でやっているということで、かなり技術力が高いことが予想されます。

実際自分で作業をやる失敗したりする事も少なくないです。

 

みがき残しだったり、コーティングの失敗だったり。

実際私も自分でヘッドライトコーティングをやりましたが、コーティングがしっかりできていなかったようで、やり直しをやらないといけません(放置していますが笑)

 

 

・出張での作業なのでわざわざ店に行く必要がない

休みがない方や、時間がない方、単純に店に行くのが面倒な方には最高ですね!

家に出張してもらって、作業中は遊んだり仕事したり。1時間程度はかかるので寝て待っているのも良いかもしれませんね(笑)

 

 

・深夜24:00まで対応しているので仕事終わりなどでもお願いできる

一番良いポイントかもしれません!

仕事終わりにもお願いできますし、テレビを見てゆっくりしている間に作業してもらっても良いワケです。夜は面白い番組も多いですしね(笑)

 

車好きの方は週末の休みにオフ会やミーティングに行ったりする方も多いと思います。

ヘッドライトの処理を忘れていたことをイベント直前に思い出したりしたときなんかにも良いかと思います。

 

 

 

デメリット

・価格が高い

高いと言ってもヘッドライト両側で1万円。

現在はキャンペーン中でホームページからの予約で2000円引きの8000円で施工してもらえるようです。

 

整備工場やカー用品店みたいな「数あるサービスの一つ」ではなく「ヘッドライトクリーニングの専門店」なのでこの金額はむしろ安くすら感じます。

 

 

 

・関東のみ

これはどうしようもありません・・・

私も九州北部に住んでいるので残念ですね。

 

もしかしたら皆さんの住んでいる地域にも探したらヘッドライトクリーニングの専門店があるかもしれません。

 

東京・神奈川・埼玉・千葉が対応エリアとなっていますが、できる限り対応するとのことなので近くの県の方は聞いてみるのも良いですね。

 

 

料金

・ヘッドライト

両目 10000円

片目 7500円

 

フォグランプ(オプション)

両目 7500円

片目 5000円

 

消費税、出張費、ポリマー加工費込みです!

 

フォグランプはオプションなのでフォグランプのみの注文は受けていないようです。

 

 

※キャンペーン※

現在、ホームページからの予約で2000円割引になります!

ホームページから予約するだけなのでお得ですね!

 

 

予約方法

予約方法は2種類。電話か予約フォームです。

 

詳しくはリベンライズのホームページをご覧ください。

 

 

まとめ

ヘッドライトコーティングは誰でもできるような簡単な作業です。

しかし店に頼む金額と、自分で道具やコーティング剤を集めてやる費用を比べると自分でやっても旨味が少ない気がします。

 

 

楽に頼むことができて価格もそんなに高くない!

対応エリアの方は頼んでみても損のないサービスかと思います。