自動車整備士におすすめの工具・ワークライト(作業灯)

こんにちは。ウミガメ(@umigametool)です。

 

自動車整備において絶対に欠かせない物。

そう、ワークライト(作業灯)です。

自動車整備にと書きましたがもちろんそれ以外の作業にも使えますし、災害時のライト、家庭用の懐中電灯としても一家に一つ置いておいても良いと思います。

 

しかしライトって色々種類はありますが種類が多くてどれを選んだらいいのか分からないですよね・・・

今回は私が購入の際に調べたライトの中でおすすめできるものを紹介します。

 

※懐中電灯としても使えると書きましたが、整備がメインで考えているため今回紹介するものは全て充電式の物になります。

SMT:COB ハンディライト

私が使っているライトです。

 

明るさ:250ルーメン

(サイド・上部)

充電時間:4.5時間

連続点灯時間:2.5時間(サイド)

8時間(上部)

 

まず私のおすすめポイントがデザインですね(笑)

普通ライトや工具ってほとんど色違いがあるものがありません。

ドライバーやラチェットのグリップを差し替える程度かと思います。

 

私は「工具が好きなら整備が楽しくなる」と思っています。

みなさんも買った工具は早く使いたいとか、かっこいい工具使いたいとか思うことはあるんじゃないでしょうか?

 

少しでも楽しく整備が出来るならデザインにだってこだわります!

このライトは緑、黄色、オレンジの3色があります。

恐らくOEMだと思いますが、シナノから同形状の赤も出ています。

 

性能面でも素晴らしい!

ライトは前面に長いCOB(面発光)タイプのライト、上部にも小さいライトが付いてます。

通常作業する時は前面のライトを使用。250ルーメンでかなり明るい!

 

しかし狭いところ、奥まったところは大きなライトで見ると陰になったりして見えないんですよね・・・

そんな時に上部のライト!一部だけを照らせるので狭いところも照らせます!

 

さらに上部背面にフック、背面中央と下部にマグネットが付いていてぶら下げたりくっつけたりして使えます!整備って意外と両手使う事多いんで便利!

持ち手のすぐ上の所で角度も付けられるので好きなところを照らせます!

 

耐衝撃性もあるので簡単には壊れないと思います。

 

スキニーライト MarkⅡ α

すみませんメーカーわかりません・・・orz

 

サイズ:305×29.5×12.8mm仕様

充電時間:約3時間



点灯時間

Hiモード:約3時間

Lowモード:約6時間 

Eモード:約14時間



明るさ:300ルーメン

本体重量:140g

 

ちょう薄型のライトになります。

狭いところは入れてしまえばいい!(笑)

 

明るさはなんと300ルーメン!明るい!

 

薄くて軽いライトなので胸ポケットに入れれば作業してるところが照らせます!

別売りのマグネットも有り!

 

そしてびっくりしたのが「平らな床面なら自動車に踏まれても大丈夫」って事!

自動車整備をする方なら惹かれるのでは?(笑)

 

GENTOS:GZ-001UV

ジェントスのガンツシリーズより小型のライト

 

明るさ:120ルーメン仕様

点灯時間:2.5時間
照射特性:照射角度 120°
照射距離:12m

USB充電式
UVライト

 

小型のライトも紹介します。

 

小型という事で持ち運び重視のライト

本格的な作業灯とは違ってポケットなどに入れて持ち運びしやすい!

 

使いやすさは素晴らしい!

底面にマグネット付きで固定可能、首振りで角度調整も。

背面にはクリップが付いているので胸ポケットなどに固定も出来ます!

 

ライトは正面と上部の2か所。

小型ですがCOBタイプのライトで明るく広く照らせます!

もちろん上部の小さいライトで狭いところにも^^

 

小型のライトを探しているならぜひ!

 

ジェントスのガンツシリーズは中々面白いライトがあるのでライト好きって方は一度調べてみても良いかもしれませんね^^

 

Eletorot:ワークライト

安い!でも他のライトにも負けない使いやすさ!

 

重量:145g仕様

サイズ:45mm×33mm×272mm
収納サイズ:45mm×33mm×148mm
照明源: COB LED(側面)、先端 LED(先端)
電池:3.7V(充電) 1200mAh

 

ライトって結構高いんですがこのライトは安い!

底面に磁石もフックもついていて引っかけたり固定して使うこともできます!

 

首振り機能で好きな角度を照らせる・・・というか折り畳みすら出来ちゃう(笑)

 

点灯モードが5種類

強COB LED

弱COB LED

先端LED

赤いCOB LED

赤いCOB LED 点滅

の5種類

 

通常は上3つの機能をメインで使うことになると思います。

赤いライトにもなるってのはほとんど・・・というか他には見たことないかも・・・

災害時には使えますね!

 

SMT(スマートツール):充電式ポケットライトPKL7711

ペンタイプのライトです。

もちろん作業服などのペンを差し込む場所に入れる事ができます。

 

ライトは正面(200ルーメン)と先端(80ルーメン)の2つ。

通常は正面のライトで広く照らし、奥まったところなどは先端のライトを使用する事で色々な場面で使用する事ができます。

 

マグネット付きのクリップで金属にくっ付けたり、服に引っかけたりして使う事ができます。

クリップは360度回転させることができるので好きな角度で照らせます。

 

充電ケーブルの差込み部にキャップが付いていたり、マグネットがクリップの内側に付いていて傷つき防止になっていたりと細かいところまで気が配ってあるのもポイントですね。

 

関連記事:【ペンライト】SMT(スマートツール)の充電式ポケットライトPKL7711をレビュー【ワークライト】

 

まとめ

以上5点のライトの紹介でした。

気になる物はありましたでしょうか?

 

もっとライトを見たい方はこちら

後日さらに調べました(笑)

 

 

その他、整備士のおすすめの工具は

自己紹介と工具紹介記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です