【おすすめ工具】ヘックスプラスで安心!Wera(ヴェラ)のヘックスキーセットを紹介【六角レンチ】

こんにちは、ウミガメ(@umigametool)です。

 

自動車整備では基本的に六角のボルトナットを使用しています。

しかし、時々出てくるのが六角穴付きボルト(キャップボルト)

そういうボルトはL字の六角レンチや六角のソケットで回す必要があります。

 

通常のボルトナットに比べ六角穴付きボルトはなめやすく、できるだけ安心できる工具で回したいところです。

本記事ではそんな六角レンチの中でも特におすすめのWera(ヴェラ)のL字六角レンチ「マルチカラーヘックスキーセット(950/9)」を紹介します!

 

 

Wera:マルチカラーヘックスキーセット「950/9」の特徴・メリット

特許技術・HEX-PLUS

Weraの六角レンチには特許技術である「HEX-PLUS(ヘックスプラス)」が使われています。

通常の六角レンチに比べ、辺の部分を少しカーブさせることによりボルトへ接触する面積を広くしてなめにくくしています。

実際に使ってみると効果はかなり感じることができ(効果の感じ方には個人差がありますが)、安心して回すことができます。

ボルトにもレンチにも優しく、どちらも長寿命化が望めますね。

画像は実際に当ててみたところです。

見づらいかもしれませんが接触面が広くなっているのが伝わるかと思います。

 

硬い(しならない)

L型の六角レンチには「しなるもの」と「しならない(しなりにくい)もの」があります。

どちらにもメリットはあり、使う人の好みも分かれるところです。

 

Weraの六角レンチは硬い部類でしなりにくくなっています。

特に緩める時には力が逃げづらく、パキッと緩めることができます。

 

丸軸

今回紹介するWeraのマルチカラーヘックスキーセット「950/9」は丸軸の六角レンチとなっています。

丸軸のものは六角軸のものと比べ軸が太くなるため剛性感が高くなります。

この丸軸というのも上で挙げたしなりにくさに繋がっていますね。

 

また、トルクをかける際に手が痛くなりづらいです。

六角軸の場合はトルクをかけると角の部分が結構痛くなることも・・・

丸軸の場合は安心してしっかり力を入れることができます。

 

カラフルなカラー

Weraのマルチカラーヘックスキーセットはサイズによって色分けされています。

色分けされていることでサイズがわかりやすく、一目で判断することができます。

多く使用するサイズだけでも覚えておけば作業性が上がりますね。

 

ただ、3mmのピンクと6mmの紫はかなり色が近いです。

サイズが全然違うので間違うことはありませんが、どうせならハッキリ違う色にしてほしかったですねw

 

 

Wera:マルチカラーヘックスキーセット「950/9」のデメリット

しならない

メリットの項目でも書いた「しならない」という特徴はデメリットとも取れます。

ボルトを締める場合は「しなった方がトルクがわかりやすい」という方も多くいらっしゃいます。

もちろん個人の好みも大きく、しならない方が締めやすいという方も。

 

「しなる六角レンチ」を探している方にはPBの六角レンチがおすすめです。

 

 

ちなみに

締める場合・・・PB

緩める場合・・・Wera

といった使い分けをされている方もいらっしゃるようです。

 

ホルダーが使いづらい

L字の六角レンチのホルダーとしてはよく見かけるタイプの普通のホルダーです。

しかし、メーカーによっては各サイズのものがとても取り出しやすいホルダーを採用しているものがあります。

 

私も含めてですが、レンチの取り出しやすさを気にする方はいらっしゃると思います。

そんな方にはFACOMの六角レンチ(ホルダー)がおすすめです。

他のサイズを動かすことなく、必要なサイズだけを取り出すことができます。

 

 

価格が安くない

六角レンチは多くのメーカーから販売されています。

その中でWeraの六角レンチは約5000円程度と「極端に高くもないが安くもない」といった価格です。

 

Weraの六角レンチは自信を持っておすすめできますが、どうしても予算を抑えたい方は別のメーカーでも良いと思います。

予算を抑えたい人にはSK11あたりがおすすめです。

 

 

Wera:マルチカラーヘックスキーセット「950/9」のサイズ・各部詳細

各サイズの長さ・重量・色

各サイズの寸法等は下記の表のようになっています。

(表は横にスクロールできます)

 

  長辺の長さ 短辺の長さ 重量
1.5mm 92mm 15mm 5g 水色
2.0mm 103mm 18mm 7g
2.5mm 114mm 21mm 8g 黄緑
3.0mm 127mm 25mm 14g ピンク
4.0mm 141mm 29mm 25g 黄色
5.0mm 160mm 32mm 41g オレンジ
6.0mm 179mm 37mm 62g
8.0mm 205mm 45mm 141g
10.0mm 135mm 53mm 232g

基本的に長めの設計になっています。

トルクをかけるような時には力を入れやすいですね。

 

ホルダーを含んだ全体の重量・厚み

ホルダーを含んだ重量は565g

レンチ自体が長いこともあり、重量は少し重めとなっています。

持ち運びする方、少しでも軽い方が良い方は注意。

 

ホルダーを含んだ場合の厚みは30.0mm

キャビネット等に収納する際にも特に問題にはならないかと思います。

 

ボールポイントの角度

長辺の先端にはボールポイントが付いていて、角度を付けてアクセスすることができます。

付けられる角度は最大で30度。

下の画像のように傾けたままでボルトを回すことが可能です。

 

 

Wera:マルチカラーヘックスキーセット「950/9」のレビューまとめ

本記事ではWeraのマルチカラーヘックスキーセット「950/9」を紹介しました。

デメリットの項目で「価格が安くない」と書きましたが、高いわけでもなくL字の六角レンチとしては普通の価格です。

しなる・しならないも好みや使い分けの部分ですのでデメリットとは言いづらく、実際はほぼデメリットはないかと思います。

 

実際に使ってみてもしっかり回してくれる感覚があり、とても安心感があります。

 

とても良い工具ですので是非使ってみてください!

 

 

その他、整備士のおすすめの工具は

自己紹介と工具紹介記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です