ウミガメの車と工具の日記

現役整備士の私が車や工具の事について書いていくブログです。

自動車整備士におすすめの工具 ビットラチェット

スポンサーリンク

 こんにちは。ウミガメ(twitter:@umigametool)です。

 

今回はビットラチェットについて。

ビットラチェットはよく使いますね。

バンパーなどの外装パーツやエンジンルーム等、色々なところで活躍します。

 

そんなビットラチェットを紹介していきます。

 

 

SIGNET「ミニラチェセット」

金額も安く買いやすいです。

内容はよく使う8種類のビットと小さめのビットラチェットのみとシンプルですね。

 

ケースの色が数種類あって好みの色を選べます・・・

けどケースに入れてる事もほとんどないんじゃないかな?(笑)

 

 

このラチェットのおすすめポイントは「ヘッドの小ささ

ミニラチェと言うくらいですし全体的に小さいんですが、特にヘッドは小さく、障害物があってもギリギリでアクセス出来たりする事もあります。

 

私もヘッドの小さいビットラチェットが欲しくてこれを買っていますが、今まで数回使いました。金額が安いのでとりあえず持っておく感じで買いやすいです。

 

2つ目のビットラチェットとしてどうぞ!

 

 

Deen「マルチパーパスビットラチェット」

やっぱりこのビットラチェットの特徴は「多機能」ですね!

付属のエクステを使って色々な使い方が出来ます。

 

・通常のエクステとして

・エクステを奥まで入れてT字に

・ハンドル側に付けてロングに

などなど

 

首振りの角度をロックする事も出来るので回しやすい角度で固定出来ます。

 

凄く機能が多くて好きな工具なんですが、すべて金属だからか細いからか少し指が痛くなることがあるんですよね・・・

私は伸縮チューブをつけてグリップみたいにして使ってます(笑)

 

 

TONE「ビットラチェットセット」(22点セット)

セット内容を見てみると1位も納得!

よく使うようなビットが10個。

プラス、マイナス、ヘキサゴン、T型トルクス、アダプター(1/4)

これだけあればほとんどの物に対応出来ます。

 

整備士の方もプライベーターの方も買いやすいセットですね。

 

さらに、一番使用率の高いプラスのビットが2つずつ入ってる親切さ!

やっぱりビットって無くす事多いです。

2つずつ入ってると安心ですね。

 

 

スエカゲツール「ミニリバース&スプラインソケットセット」 

そのソケットもスプラインソケットなので色々な種類のボルトナットに対応!

 

TONEの物と違ってプラスのビットは1つずつですが、プラスの2番とマイナスの5.5が長さ違いで入ってますね。

その分ソケットも付いていて幅広く対応出来ます。

 

金額がこちらが高いのでビットラチェットにどこまで求めるかで選び方が変わってきそうですね!

 

 

まとめ

今回はビットラチェットについてでした。

ビットラチェットは狭いところで使う事が多いのでビットの長さやビットラチェットのヘッドの大きさ、エクステの太さなど細かい事で使えたり使えなかったりします。

 

色々な状況に対応出来るように1つと言わず数種類の物を持っておきたいですね。

 

 

 

その他、整備士のおすすめの工具は

自己紹介と工具紹介記事一覧