ウミガメの車と工具の日記

現役整備士の私が車や工具の事について書いていくブログです。

エクステンションラチェットドライブを購入しました。

スポンサーリンク

こんにちは。ウミガメです。

 

工具を買いました。

まぁ購入記事を書いた検電テスターと同時期に購入していたんですけどね。

 

関連記事:検電テスターを購入しました

 

 

今回購入したのはSTRAIGHT(ストレート)の「エクステンションラチェットドライブ」です。

 

f:id:umigameblog1:20181102004517j:plain

 

延長レンチの記事で紹介していたものですね。

 

関連記事:自動車整備士におすすめの工具・延長レンチ

 

 

選んだ理由

延長レンチの記事でも3種類のメーカーを紹介していましたが、ストレートのものを選んだ理由は「長さ」ですね。

 

f:id:umigameblog1:20181102004536j:plain

 

他のメーカーのものと違って持ち手がありませんが、その分入力と出力間の距離が長く、305mm程度あります。全長は340mmですね。

 

この工具を買う目的は「狭いところ・奥まったところでの作業を楽にする」事なので、長い方が良いです。

 

 

厚さ

Amazonのページには書いてなかったので気になっていました。

(後日楽天の方で確認したら18mmと書いてありました笑)

f:id:umigameblog1:20181102004510j:plain

測ってみると16~17mm程度。

 

手やラチェットを入れる事を考えたら十分な厚さかと思いますが、欲を言えばもう少し薄かったらうれしかったですね(笑)

 

 

アダプター

f:id:umigameblog1:20181102004527j:plain

1/4と3/8の2つのアダプターが付いています。

 

ほとんど3/8を使う事になると思いますが、スペースがかなり狭いところ等は1/4を使えばソケットの高さも抑えられるので良いですね!

 

 

ちなみにエクステンションラチェットドライブには3/8を差し込めるようになっているのでよく使用する3/8差し込みのラチェットや、エアラチェなんかを差し込んで使えます。

f:id:umigameblog1:20181102004543j:plain

 

 

使用上の注意

パッケージの裏に注意が書かれています。

・作業中は保護手袋、保護メガネを着用すること

インパクトレンチを使用しないこと

・分解、改造をしないこと

 

気になるのは2つ目ですね。

 

強度がどうなのかは気になっていました。

しかし注意書きまでしてあるという事はあまり強いトルクには耐えられないと考えた方が良いでしょうね・・・

 

 

延長レンチの記事で紹介していたANEXのものなんかは紹介動画で電動ドライバーで回していたので強度はそちらの方が高いのかもしれませんね。

 

私はエアラチェがインパクト付きのものを使っていますが、それが大丈夫なのかが気になります(笑)

まぁ最初の緩めはこの工具を使わずに普通にラチェットハンドルなんかで回した方が無難ですね。

 

 

まとめ

この工具は実際に使う事は多くないと思います。

しかし、使いたい場面がきたらかなり重宝する工具です。

 

私もフロントカバーガスケットの交換作業で欲しくなったと書いていましたが、買うか悩んでいたら別の使いたい作業が来たので後悔して購入しました(笑)

 

ちなみに使いたかった作業はトヨタ・VOXYのフロントショックの脱着でしたね。

かなり奥まっていたので使いたかったです(笑)

 

 

この工具に限らず、工具の購入を悩んでいる時に限って使いたい作業が来たりするんですよね(笑)

他の人が持っているならまだ良いですが、誰も持っていないと大変な思いをして後悔する事になったり・・・(笑)

 

買ったら買ったで中々使う機会が来ないんですけどね(笑)

 

 

作業はいつ来るか分からないので、余裕がある時に工具は揃えておきたいですね!