自動車整備士おすすめの工具・精密ドライバー

こんにちは。ウミガメ(@umigametool)です。

 

整備をやっているとドライバー関係はかなり使いますよね。

と言うかドライバーは整備に関わらず、一般家庭でも普通に使う工具です。

 

私は工具の中でもドライバーはかなり好きで1番使うプラスの2番は色々試したりしてます。

もちろんこのブログでも記事を書いてます。

 

関連記事:プラスドライバー

関連記事:マイナスドライバー

 

今回はそんなドライバーの中で精密ドライバーについて書きたいと思います。

 

精密ドライバーはその名の通り先端が精密な(小さい)ドライバーです。

回すネジも小さい物ですね。

 

その為、人によって2つの考え方に分かれてると思います。

1:小さいネジでトルクがあまりかかってないので安いドライバーを使う

2:錆びていたりした時に潰れやすいので精度の高いドライバーを使う

この2つです。

 

どちらも分かりますが私は後者派。

山を潰してしまって焦るよりしっかりしたドライバーを使って安心して回したいです。

安いドライバー使って潰した時に「しっかりしたドライバー使っておけばよかった・・・」と思いたくないですしね(笑)

ベッセル(VESSEL):TD-56

ベッセルのドライバーはかなりコスパ高いと思います。

 

グリップの部分が太めになっていて回しやすいです。

さらに、グリップの位置をずらす事が出来るので回し方に応じて回しやすく変更する事が可能!

 

セット内容は+2本、-4本。

 

とりあえず買って失敗しないドライバーかと思います。

 

Wera(ヴェラ):344954

精度は間違いなく1級品ですね。

 

セット内容は+2本、-4本でベッセルと同じですが、マイナスのサイズがベッセルより大き目ですね。

あまり気にしなくていいレベルかと思いますが整備士として使用するならヴェラのサイズの方が使いやすいかと思います。

 

金額は精密ドライバーとしては高いですが安心感も高いです。

 

PB:1620CN

こちらもドライバーで有名なPB

精度もヴェラと同じく1級品ですね!

 

こちらは+2本、-2本の合計4本セット。

ベッセル、ヴェラと比べると少ないですが、整備士が使うサイズとしてはこの4種類でも十分かと思います。

 

私はこのPBの物を使ってますが、少し硬くなったネジを回す時に-の先端が1本折れてしまいました・・・

PBのマイナスはネジの頭の溝に対して平行になるようになっていますが、精密ドライバーだと細すぎて少し強度が弱いのかもしれません。個体差的な物なのかもしれませんが・・・

 

PBは差し替えタイプや持ち運びタイプなどかなり種類が豊富なので自分に合う物を探してもいいと思います!

 

JVMAC:精密特殊ドライバーセット

精密ドライバーは安いもので良い人向け

 

しかしセット内容はかなり豊富で58種類のビットが入っています。

実際に使う物はかなり限られると思いますが、思わぬ種類の物を使ったりする事もあるので沢山の種類を持っておくのは良いと思います。

 

長さも5段階で調整できるので好きな長さで使えますし、フレキシブルシャフトも付いているのでアクセスしにくい場所でも使いやすいですね。

 

家庭用なんかで買うならこういう物が良いですね!

 

まとめ

今回は精密ドライバーの紹介でした。

まぁドライバーなのでやっぱりPBとWeraが出てしまいます(笑)

それくらいPBとWeraはドライバーでは強いですね。

 

精密ドライバー購入で悩んでらっしゃる方は参考にしていただけたら嬉しいです!

 

 

その他、整備士のおすすめの工具は

自己紹介と工具紹介記事一覧

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です