デジタル式のノギスを購入しました。

こんにちは。ウミガメです。

 

新しく工具を購入してきました。

おすすめ工具という訳ではありませんが、使いやすくて便利な工具だと思うので紹介していきます!

アストロプロダクツ:デジタルカーボンノギス

f:id:umigameblog1:20190504015238j:image

今回購入したのはアストロプロダクツのデジタルカーボンノギスです。

ノギス自体は元から持っていたんですが、デジタル表示のものが見やすくブログで使うのに便利そうだったので購入しました。

 

自分で見る分には良いですが写真を撮ってブログに載せるのには大きい表示のデジタルの方が読む人が分かりやすいので。

 

まぁ今までノギスで大きさを測ってブログに使用したことはほとんどなかったと思いますが(笑)

 

もう少し他メーカーのものと選んでも良かったんですが、ちょうどセール対象になっていたので勢いで購入しました。

ちなみに購入金額は1000円程度でした。

 

工具の購入はタイミングが重要ですよね(笑)

 

f:id:umigameblog1:20190504015228j:image

本体はコチラ。

カーボンなので強度や精度は触った感じでもあまり良くないのが分かります。

私の使用方法は工具のサイズ測定になるので、カーボンなら測定する工具側に傷が付きにくくて良いですね。

 

頻繁に使う事もないのでそうそう削れたり潰れたりする事も無いと思いますが、使う時はあまり手荒に使わないように気を付けないといけません。

 

 

使用方法

f:id:umigameblog1:20190504015234j:image

使い方は簡単です。

画像に写っている赤・青・黄色のボタン3つ。

 

赤:電源のオンオフ

青:ホールド(測定数値の固定)

黄色:ゼロ点調整

 

これだけ。

後は通常のノギスと同じです。

 

精度があまり良くないので、使用する時は毎回最初にゼロ点調整を行ってから使用した方が良さそうです。

 

シンプルで使いやすいのは良いですね!

f:id:umigameblog1:20190504015220j:image

表示はこんな感じ。

やはりデジタルは見やすいですね。

 

精度がもう少し良ければ仕事で使用するものもデジタルでも良さそうです。

ノギスの目盛りを読むのは微妙に手間ですしね(笑)

 

 

製品仕様

f:id:umigameblog1:20190504015224j:image

 

本体裏には簡単な仕様が表記してあります。

もう少し詳しい仕様は

 

・全長:237mm

・重量:55g

・測定範囲:0.1~150.0mm

・最小目盛り:0.1mm

・測定誤差:±0.3mm

・使用温度範囲:5~40℃

・使用電池:SR44(1個)

・材質:カーボンコンポジットプラスチック、ABS樹脂

 

となっています。

 

私は使用方法がブログ用なのでそこまで気にはしませんが、使う方によっては最小目盛りは0.01mmくらいまでは見れた方がいいですね。

 

 

デジタルノギスを購入するならおすすめは・・・

ここまで読んで「デジタル式のノギスも使いやすそうで良いな」と思った方がいらっしゃったら2000~3000円程度出せばもう少し精度の良い物が購入できそうです。

ステンレス製、最小目盛り0.01mm、防水

私はあまり考えずに安いモノを購入しましたが、実際に仕事で使用するならこういうのが良さそうですね。

 

 

 

まとめ

今回購入したのはブログ用のデジタルノギスでした。

調べていくと結構しっかりしたものもあまり高くない価格で売ってあるのでそちらでも良かったかなと思ってしまいます(笑)

 

私は整備士向けに書くことが多いですが、自動車の整備でノギスを使用する事はかなり少ないと思います。

全く使わないとは言いませんが、無くても良いレベル。

 

ですので今回は「おすすめ」という訳ではないです。

もちろん必要な人、欲しい人は購入してもらって構いませんが「自動車整備士はノギスを使うのか!」と勘違いして買わないようにお願いします。

 

 

ブログ用で購入しましたが、ブログでも登場することは少ないと思います。

この記事を読んで今後使っている事に気づかれた方は「お、使ってるな」程度に思ってください(笑)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です