KTCからインパクト機能付きエアラチェットが発売されたので比較してみました

こんにちは。ウミガメ(twitter:@umigametool)です。

 

私が日頃よく使う工具にエアラチェがあります。

エアラチェ自体は皆さんの中にも使っている方が多いかと思います。

 

私が使っているのはSP‐AIRのインパクト機能付きのエアラチェ、通称ラチェパクトです。

ラチェパクトは普通のエアラチェに比べるとまだ出しているメーカーも多くないので使っている人も多くないんじゃないでしょうか?

 

ラチェパクトを使っている方ならわかると思いますが

①ボルトナットを直接緩める事ができる(ある程度のトルクなら)

②回転スピードが速い

③反力で手を挟むことがほとんどない

と良い事が多いです!

 

そんなラチェパクト。

少し前にKTCから発売されたとの事で気になっていたので、今回は私が使っているSP-AIRとKTCのラチェパクトを比較してみたいと思います。

KTC:JAR341

 

実用トルク:56N・m

無負荷回転数:500rpm

重量:0.65㎏

全長:158.1mm

幅(太さ):41mm

 

SP-AIR:SP-7722A

 

実用トルク:7~40N・m

無負荷回転数:500rpm

重量:0.6㎏

全長:155.5mm

幅(太さ):38mm

 

こんな感じですね。

KTCはパワーが強い、SP-AIRはサイズが小さい

と言った感じです。

 

どちらを選ぶのかはかなり微妙なところです。

ラチェパクトだと直接回せるボルト、回せないボルトがかなり分かれるのでパワーが強いのはかなり大きいポイントではあります。

 

しかし、狭いところでもつかったりするのでサイズの小ささも重宝します。

幅で比べると3ミリ程度しか違わないのでほとんど変わらないんですけどね(笑)

 

金額はKTCの方が数千円高いですね(Amazon調べ)

 

ついでにもう一つ紹介します。

 

Blue-Point:AT238A

 

トルク:47~54N・m

無負荷回転数:550rpm

全長160mm

重量:0.63㎏

 

サイズ的にはあまり変わらない、トルクもKTCに近い感じですが注目点は回転数。

回転スピードを自分のもの(SP-AIR)と比べたことがありますが早いです。

 

作業スピードの点で言えば一番早くなるかと思います!

 

まぁ・・・金額も一番ですが(笑)

 

まとめ

今回はラチェパクトについてでした。

比べてみての印象ですが、金額と性能が割と比例してるのかなぁと。

 

購入する場合は単純に「どれくらいお金を出せるか」で考えて良いかと思います。

SP-AIRのものでも十分使いやすいですしね(笑)

 

通常のエアラチェを使ってる方や、まだエアラチェもラチェパクトも持ってない方。

ぜひラチェパクトを使ってみてください!

 

 

その他、整備士のおすすめの工具は

自己紹介と工具紹介記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です