ウミガメの車と工具の日記

現役整備士の私が車や工具の事について書いていくブログです。

【スポンサーリンク】

自動車整備士におすすめの工具箱・ロールキャビネット(ローラーキャビネット)

スポンサーリンク

こんにちは。ウミガメ(@)です。

 

今回はロールキャビネットについて。

 

キャビネットを買うときは悩みますよね・・・

なんと言っても高い・・・

数十万が普通の世界ですからね(笑)

 

キャビネットは人によって考え方が様々です。

・大きく、作りもしっかりした物が良い

・ただの入れ物なので安い物が良い

などなど。

 

大きさもどれくらいの物を買えば良いのか分からないですよね。

 

 

そんな方々に私のおすすめのキャビネットを紹介していきます!

 

 

 

 

SNAP-ON「KRHT4009KR」

SNAP-ON スナップオンベアリング付 9引出し ロールキャビネット 工具箱(RED)KRHT4009KR

 


一番標準的なサイズのキャビネットかと思います。

 

私がキャビネットを選ぶ上で1番重視するポイントは「1番上の引き出しの深さ」です。

やっぱり一番上の引き出しにはソケット類を立てて収納したいので。

 

3段目くらいが深い引き出しになってる物もありますがそちらでも良いかもしれませんね。その辺は好みで。

 

こちらのキャビネットは1段目だけでなく2段目も深い引き出しになってます。

一番上だけ深くなってるキャビネットが多いですが、プライヤー関係も立てて並べたいので深い引き出しは上の方に2段くらいは欲しいです。

 

 

スナップオンのキャビネットはやっぱりしっかりしてますね。

動かしても倒れたりとかする不安がないです。

 

人気のサイズかとは思いますが少し小さいかもしれませんね。

工具が好きな方や、長く続けていくと考えるともう少し大きい方が良いかもしれません。

 

 

 

Deenセミワイド8段キャビネット

Deenセミワイドキャビネット

こちらのキャビネットは引き出しの内寸で横幅が620mmあります。

これだけの幅があればブレーカーバーやプライバーなども入れやすいですね。

 

上で紹介したものと違って深い引き出しが一番上だけ(上の方の引き出しでは)なのでプライヤー関係の収納が少し悩みどころですね・・・

 

しかし、価格が安い!

上のスナップオンの物と比べると約9万円差とほぼ半額。

高額なキャビネットですがこちらのキャビネットは買いやすいのではないでしょうか?

 

同時に引き出しを開ける事が出来ないようになってるので転倒の心配もありません。

作業性と言う面では少しめんどくさいし慣れるのに少し時間がかかりますが(笑)

 

多くのキャビネットはローラーが左右どちらか2つが自在になってますが、こちらは4輪とも自在に動くのでかなり移動がしやすいです。狭いところも通りやすい!

 

 

安定性は2輪自在に比べると劣りますが、ある程度床がきれいな工場なら使いやすいかと思います。

 

ちなみに別売りで2輪自在にするローラーも売ってあるらしいので気に入らなければ変更する事も出来ます。

 

 

スプレー缶などを置けるホルダーが付いてるのもうれしいですね!

 

 

 

BAHCO「K1475KXL12PCTSS

バーコの複合2列12段引き出しのキャビネット

このサイズになると収納の容量としてはほぼ安心ではないでしょうか?

 

バーコのキャビネットはスナップオンと同じ工場で作られているという事で強度も安心ですね!

 

天板にステンレスの板を載せてあるので傷が付きにくく汚れても拭きとりやすい。

マグネットトレーなどがくっつかないですが・・・別にキャビネットにくっつける必要もないと思うので問題ないですね(笑)

 

工具が好きな方や長期的に見て大きめを買いたい方はこのキャビネットが良いのではないでしょうか?

 

 

 

 

Duty Japan「ワイドローラーキャビネット

Duty Japanのキャビネット

紹介した中では断トツの安さですね!

サイズも大きく収納力は抜群です!

 

しかし、強度があまりよくないですね。

スナップオンなどの物に比べるとふにゃふにゃです(笑)

 

先輩が使っていましたが大量に工具を入れたら「大丈夫かな?」って感じでした。

 

しかし、安いのは間違いないし大きさも十分です。

バーコの物と比べても3分の1以下の金額なので「壊れたら買い替える」くらいの気持ちで買うのも良いと思います。

 

キャビネットに高いお金使いたくないと言う方どうでしょうか?

 

 

 

 

以上4つになります。

もちろん紹介したものより大きい物、小さい物もありますので「こんなに大きくなくていい」「まだ大きさが足りない!」「むしろキャビネットが好き!」みたいな方は調べてみてください(笑)

 

私の個人的なおすすめは2つ目のDeenか3つ目のバーコあたりですね。

私自身もDeenセミワイドを使ってますがコスパ的に良い買い物だったかと思います。

工具が入らなくなってきたので大きい物に変えたい気持ちが出てきてますが・・・(笑)

 

ちなみに私の工具箱の収納を紹介してますのでよかったらどうぞ。

私の工具箱

 

 

 

最初に書いたようにキャビネットは数十万が当たり前の物です。

自分の工具の買い方や工場の状況、予算など色々な面から考えて、自分にぴったりの物を探し出しましょう!

 

 

 

 

 

その他、整備士のおすすめの工具は

自己紹介と工具紹介記事一覧