ウミガメの車と工具の日記

現役整備士の私が車や工具の事について書いていくブログです。

【スポンサーリンク】

スリーピークスの2WAYニッパーが便利そうです

スポンサーリンク

こんにちは。ウミガメ(@)です。

 

3.peaks(スリーピークス)から気になるニッパが発売されました。

 

結束バンド2WAYニッパです。

 

 

f:id:umigameblog1:20180910010517j:plain

 引用元:株式会社スリーピークス技研

 

 

 刃の部分が先端と根元で違う形状になっていて、先端では結束バンドや銅線等の軟材に、根本の部分は鉄線などを切断できるようになっています。

 

パッと見ただけで色々な物に使えて便利そうですね!

 

 

私が気になった理由は、最近丁度プラスチックニッパーを購入したからですね。

クニペックス・スーパーニッパーを買ってきました

 

購入した時はあまり調べてもいなかったので「結束バンド用だし切った部分を保持する機能くらいあれば良いか」くらいで考えていました。

どんなニッパーがあるかもわかってませんでしたしね(笑)

 

とりあえず「少しでも便利なものが良い」くらいの気持ちで買ってました。

 

 

しかし購入後にこの商品を知りました(笑)

 

切った部分を保持するような機能はありませんが、2種類の使い道が出来るのは十分便利です!

 

 

私が購入したニッパーも「スーパーニッパー」と言う名前が付いてるのでそれなりに強いのか?と思い、今回比較しようと思ってたのですが・・・

 

 

スリーピークスの方の切断能力が見つけられませんでした(笑)

発売したばっかりでまだ更新されてないのでしょうか?

 

唯一比べられるのが硬さ(HRCです。

クニペックス:54HRC

スリーピークス:56~64HRC

との事。

恐らく数字が大きい方が固いと思うのでスリーピークスの方が切断能力は高そうですね。

 

仕様目的も違うので切断能力や硬さだけを比べても仕方無いですが・・・(笑)

 

 

とにかく、プラスチックや結束バンドなどを切る目的でニッパーの購入を考えているなら候補の一つにしても良いニッパーかと思います!

 

 

ちなみにスリーピークスは日本のメーカーで会社は新潟県にあるみたいですね。

ペンチやニッパーなどの「つかみ物」を中心に製造されているメーカーです。

 

私はまだスリーピークスの工具を持っていませんが、少し前から気になるような工具をちょくちょく見かけています。

 

今後要注目のメーカーですね!