【おすすめ工具】コスパの高いEIGHT(エイト)の六角ソケットを紹介【六角レンチ専門メーカー】

こんにちは。ウミガメ(@umigametool)です。

 

自動車整備で使用するソケット類はたくさんありますが、その中でも六角ソケット(ヘックス、HEX、ヘキサゴンソケット)は使用頻度が高いソケットです。

六角穴付きボルトはいろいろなところで使われている割になめやすく、工具の重要性は高いです。

 

本記事ではそんな六角ソケットの中からとてもコスパの良いエイトの六角ソケットビットセット「83SB-S5」を紹介します。

 

EIGHT(エイト):六角ソケットビットセット「83SB-S5」のセット内容

「83SB-S5」のセット内容は

・9.5差込ビットソケット5本(4、5、6、8、10mm)

・L型六角レンチ4本(1.5、2、2.5、3mm)

となっています。

もちろん全て使用できますが、L型の六角レンチは他でセットを持っている方が多いと思うので基本的にはビットソケットのみを使う形になるかと思います。

 

EIGHT(エイト):六角ソケットビットセット「83SB-S5」のデメリット

サイズラインナップが少ない

上の項目で書いたように「83SB-S5」のセット内容は4.5.6.8.10mmのみ(L字は含まず)です。

単品でのラインナップを見ても3/8差込のものだと、このセット内容+3mmがあるだけです。

自動車の整備だと7mmや12mmあたりは使用することもあるので、セットに含まれて無かったとしても単品設定はしておいてほしいところです。

 

EIGHT(エイト):六角ソケットビットセット「83SB-S5」のメリット・おすすめポイント

六角レンチ専門メーカー

一番のおすすめポイントが「六角レンチの専門メーカー」ということです。

エイトは六角レンチでは人気の高い日本のメーカーで、実際に使用してみても安心感が高いですね。

 

価格

価格が安いのもかなり魅力的です。

六角ソケットは各メーカーから出ていますが、人気の高い他メーカーだとセットで1万円を超えることも・・・

それに比べ今回紹介する「83SB-S5」は大手通販サイトで約3000~3500円あれば購入することができます。

 

信頼性も高く価格も安いのでかなりコスパの高いセットとなっています。

 

ケース付き

微妙にうれしいのがケースに入っていることです。

持ち運びではバラバラにならずに済みますし、工具箱の中に入れる時もケースごと収納することで見た目もキレイに収納することができます。

本記事ではスタンダードタイプをメインで紹介していますが、ロングタイプだと全長が約110mmとキャビネットに立てて収納するのが難しい場合もあるのでロングタイプの場合はケース付きが特にうれしいです。

 

もちろん人によってはケースは要らないという方も多いかと思いますが、「ケースを使用する」という選択肢があるのは良い事ですね。

 

シルバーのデザイン

私が購入を決めた理由がデザインです。

六角ソケット等のビットソケットは差込部がシルバー、ビット(先端)部がゴールドやブラックのものが多いですね。

差込とビット部が一体になったタイプでもゴールドやブラックのものが多い印象です。

特にビット部がゴールドのものは人気が高く、ネプロスやHAZETのものは使っている人を良く見かけます。

 

対してエイトの六角ソケットは差込部もビット部も全てがシルバーです。

同じようなシルバーのデザインは少なく、私が知る中ではエイト以外にはTONEくらい。

珍しいシルバーのデザインが気になる、好きという方はエイトやTONEを購入するのは良いと思います。

 

EIGHT(エイト):六角ソケットビットセット「83SB-S5」のサイズ感・重量

全長

全長はサイズごとに違い、太いサイズ程長くなっています。

各サイズの全長は

・4mm:46mm

・5mm:49mm

・6mm:51mm

・8mm:56mm

・10mm:59mm

となっています。

 

直径(外径)

直径(外径)は差込部が一番太く

4~8mm:16.7mm

10mm:18.8mm

となっています。

10mmだけ太くなっているのが気になりますね。

外径を揃えてもよさそうですが、強度的な問題でしょうか?

 

重量

重量はケースごと図った場合で300gです。

ヘックスソケット5個だけで測った重量は194g

単品では

4mm:26g

5mm:29g

6mm:32g

8mm:42g

10mm:64g

となっています。

重量を気にすることもほとんどないと思いますが、何かの参考になれば。

 

EIGHT(エイト):六角ソケットビットのラインナップ

エイトから販売されている他の六角ソケットセットを紹介します。

41SB-S6(1/4差込、6.35SQ)

3.4.5.6.8.10mmの6本セット。

今回紹介した「83SB-S5」よりセット内容が充実しています(笑)

基本的に3/8差込の方をメインで使用している方が多く、ラチェットハンドルも多くの種類を持っている方が多いと思います

ですので3/8差込の方が使いやすいとは思いますが、狭いところ等では1/4が活躍することもあるので使い分けましょう。

 

83LB-S5(3/8差込、9.5SQ)

こちらは全長110mmのロングタイプ。

奥まったところ等で使いやすい長さです。

110mmもあるとキャビネットに立てて収納するのが難しい場合が多いので、プラケースが収納で活躍しそうです。

 

83TB-S5(3/8差込、9.5SQ)

先端がテーパーヘッドになっていて角度をつけて回すことができるタイプ。

周りの部品が障害になってまっすぐ差し込めない場合などに活躍します。

全長も上の「83LB-S5」よりもさらに長い130mmとなっています。

 

21SB-S7(1/2差込、12.7SQ)

1/2差込のスタンダードタイプ。

5.6.8.10.12.14.17mmの7本セット。

大きいサイズが欲しい方はこちらのセットが良さそうですね。

5~10mmまでの4本がセットになった「21SB-S4」もあります。

 

21LB-S7(1/2差込、12.7SQ)

こちらはロングタイプ

スタンダードと同じく5.6.8.10.12.14.17mmの7本セット。

全長は全て110mm。

こちらも4本セットの「21LB-S4」もあります。

 

21TB-S7(1/2差込、12.7SQ)

テーパーヘッドタイプ。

角度をつけて回したい場合はこちら。

サイズ入り組みも同じ7本セットです。

4本セットは「21TB-S4」

 

EIGHT(エイト):六角ソケットビットセット「83SB-S5」のレビューまとめ

本記事ではエイトの六角ソケットビットセット「83SB-S5」を紹介しました。

信頼性も高く価格的にも購入しやすい、とてもコスパの高い六角ソケットかと思います。

 

ただ、六角専門のメーカーなのにかゆい所に手が届かないサイズラインナップが少し残念ですね・・・

今回は六角のソケットを紹介しましたが、トルクスタイプのソケットもサイズが少し足りなかったり「いじり止め」タイプのトルクスが出てなかったりとあと一歩感があります。

 

とても良いメーカーで工具自体ももちろん良いのですが、購入する場合は必要なサイズが入っているかしっかり確認して購入しましょう!

 

その他、整備士のおすすめの工具は

自己紹介と工具紹介記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です